第三者評価/CNS第三者評価推進室 【東京都福祉サービス第三者評価機関】

第三者評価研究所の事務局であるCNSが東京都の第三者評価機関となりました。効果的な評価を実施します。保育園、障害(入所、通所)、高齢,介護施設など気軽にお問い合わせください。info@cnsi.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三者評価により防災意識が高められる。

東京都福祉サービス評価推進機構 認証評価機関 
認証番号 機構09-188

第三者評価受審の負担を軽減し、職員を元気にする効果的な評価を体験していただければと思っています。
第三者評価のお問い合わせはこちらから・・・クリック

先日、またグループホームみらいとんでんで悲しい事故が起きました。
このような事故は日ごろの災害対策によって未然に防ぐことが出来る場合もあります。

少なくとも第三者評価、外部評価においての下記項目の確認によって状況が把握できます。
1.避難訓練等の実施状況、回数、参加者(全職員か)
2.夜間を想定しての訓練の状況と夜間の体制の状況
3.地域との連携状況(災害時に助けを求められるか)
4.通報装置の設置状況

また、職員ヒアリングなどで、夜勤時に不安や取り組みの実態と仕組みが機能しているかなど具体的にヒヤリングすることが大切になります。

これは、職員に防災意識を高めるのと同時に、通常行われて慣れてしまっていることに対して疑問を投げかける機会となります。

みらい とんでん の関連記事のリンク先です。

入居者介護中に出火か=一時ストーブから離れる? -グループホーム火災・道警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000047-jij-soci

<厚労省>グループホーム防火体制の徹底、全自治体に通知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000017-mai-soci

グループホームみらいとんでん(札幌)
http://www.wam.go.jp/kaigo/ApplicationServlet?ACTIONTYPE=ViewDetailAction&JIGYOCODE=0170202741&SERVICECODE=96

第三者評価受審の負担を軽減し、職員を元気にする効果的な評価を体験していただければと思っています。
第三者評価のお問い合わせはこちらから・・・クリック
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。