第三者評価/CNS第三者評価推進室 【東京都福祉サービス第三者評価機関】

第三者評価研究所の事務局であるCNSが東京都の第三者評価機関となりました。効果的な評価を実施します。保育園、障害(入所、通所)、高齢,介護施設など気軽にお問い合わせください。info@cnsi.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三者評価 グループホーム外部評価の頻度見直しに関する要件等


外部評価の頻度見直しに関する要件等

◆過去に外部評価を継続して受審していること

◆市町村との連携≪市町村職員または地域包括支援センター職員が必ず出席していること≫や適切な運営推進会議の開催等≪過去1年間の累計回数が6回以上≫により、事業運営の透明性やサービスの質が確保されていること

◆自己評価結果、外部評価結果及び目標達成プラン(改善計画書)を市町村に提出していること→外部評価の目的は受審するだけでなく評価結果から明らかになった課題について改善を図っていくことであり、サービスの質の向上を図ることである。評価機関が行う訪問調査や結果報告会の重要性が増しています。

◆評価項目の実践状況 → 地域密着型サービスとして、運営の透明性や地域連携について評価項目のねらいに沿って何らかの努力や取り組みの事実があるかどうかがポイントです。次年度から受審頻度の見直しをお考えの場合は形式的なA評価だけでなくサービスの質の向上を図るために職員を動機づけているかどうかという取り組みや仕組み、その実践内容等が重要になります。

◆都道府県が当該制度の適用について市町村の同意を得ていること

などです。

来年度、グループホームの外部評価を受審しなくとも良いかは、今年度の準備と受審方法によって決まります。

市町村の対応状況により異なる場合もありますが、早めに上記要件を想定した取り組みが必要になります。

今年度の外部評価より、具体的に取り組んでいきたいということであれば是非お問い合わせください。

株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/

今後ともよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
株式会社CNS【認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役経営コンサルタント 伊集院昭彦
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
〒267-0066
千葉県千葉市緑区あすみが丘1-9-21
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cns16.blog88.fc2.com/tb.php/116-bb653989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。