第三者評価/CNS第三者評価推進室 【東京都福祉サービス第三者評価機関】

第三者評価研究所の事務局であるCNSが東京都の第三者評価機関となりました。効果的な評価を実施します。保育園、障害(入所、通所)、高齢,介護施設など気軽にお問い合わせください。info@cnsi.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三者評価インタビューのヒント

NLPのすべて(第三者評価インタビューのヒント)

NLPを体験し、自分自身を見つめ、相手に寄り添い、相手の成長を信じ、相手のためが自分のためになることを実感していただきたいと思います。

自分自身の持ち味、個性(長所、短所・コンプレックス)、特徴などを活かし、意識と行動の変革をもたらすことを可能とします。
組織と個人のマネジメントに多大な影響をもたらし、大好きな自分でいられることを支援します。

NLPを通して、自分自身をみつめ(持ち味?個性、特徴など)、自分らしさとは何か?
自分の仕事の役割とは何か、強みとは?を明らかに自分の中で見つけていきます。

時間軸の中で、どうして来たのか(過去)、何をしているのか(現在)、どうしたいのか(未来)を考え、明らかにするプロセスで自分自身と周りで起こっていることを肯定的につかんでいくことが出来ます。

NLPは未来志向です。目的志向の実学です。

自分をみつめながら、つかみながら、自分の認識、思考、行動を変革するフレーム(枠組み)としては優れたプログラムです。

自分の行動やマネジメントの変革のヒントを掴み、自分と組織の“不”を取り除く機会になります。
不信、不満、不愉快、不公平などの不と、陰性感情の負を取り除く優秀なプログラムであり、自分の可能性に気づくことができます。

NLPは主語(私)が明確です。

Self-managementで他者とのかかわりを変革していきます。
過去から現在の自分を理解することでもあり、現在から未来を考えることでもあります。

重要性を体験し体感していきます。
自分自身を変革するとは、どのように進んでいくかが重要であり、それを見定めていく必要があります。

どうなりたいかを見定めていく、自分と周囲との調和を考えていく必要があります。

NLPを自分のものにするためには、
 NLPは日常では通常やらないことを「やってみる」ことになります。未知の体験を「やってみる」ことで学んでいきます。
 自分軸をもってみることです。自分から変わる意識が必要です。変わるというより自分の選択肢を豊かにしていく感覚です。(心が豊かになる感覚です)
 違いから学ぶことです。
人から人が学ぶ、自分自身との違いの感覚を知ることです。驚きの中で気づきがあるでしょう。違いを認め、尊重できるようになるでしょう。「違うという事実」と「同じように考えてほしいという願望」とのギャップに苦しまなくて済むようになります。

NLPを自分のものにしてください。
受講するメンバーが違うことでの違う学びもあるでしょう。
どのように感じとっているかなどの違いを学ぶことが出来ます。仕事の現場でも同様に学ぶことが出来ます。

お互いが学習の糧になります。

今から未来に向けて、プロセスで学びます。
例えば3か月後のアウトカム(望ましい姿:目標)を定め、それに向けて実践していきます。これがNLPを実学として学ぶ体験学習にもなります。

CNSのNLPでは五感を磨く体験と五感に働きかける体験学習を実践していきます。

今まで気づかなかったことに気づき、自分の中にある潜在意識を研ぎ澄ますことで五感のスイッチを見つけることが出来るでしょう。

自分を知ることで、相手の五感に働きかける術が身についていきます。相手の五感に響く行動をとることが出来るようになっていきます。

今までの概念を壊すことが出来ます。

“記憶に残る言葉を使い、心に残る行動をとる”ことが無意識にできるようになるでしょう。

“相手のためが、自分のためになる”ことを日々実感する毎日が過ごせるようになります。

無料研修/体験実施中!
興味があれば是非ご連絡ください。

info@cnsi.co.jp
伊集院昭彦

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ ぷらちなカレッジ 代表 ≫
NPO法人はじめてのコーポレートユニバーシティ設立
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
〒267-0066
千葉県千葉市緑区あすみが丘1-9-21
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ:研修会・講習会・イベント - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cns16.blog88.fc2.com/tb.php/138-09f7d273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。