第三者評価/CNS第三者評価推進室 【東京都福祉サービス第三者評価機関】

第三者評価研究所の事務局であるCNSが東京都の第三者評価機関となりました。効果的な評価を実施します。保育園、障害(入所、通所)、高齢,介護施設など気軽にお問い合わせください。info@cnsi.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三者評価項目にある理念とは?

理念とは、広辞苑では「理性によって到達する最高の概念」とか、「事業・計画などの根底にある根本的な考え方」と書いてあります。

では、第三者評価項目にある理念とは、何でしょう?

良い理念とか?
悪い理念とか?

評価の対象になるものなのでしょうか?

答えは、


「NO」 です。


それぞれの事業所には、組織風土組織文化があり、
それぞれの事業所には、経営者の、職員の想いがあり、
それぞれの事業所には、そこに至るプロセスがあります。

第三者評価調査員が、机上で判断できるものではありません。

ただ、職員がそれを知ることが大切です。
経営(事業所)理念の意味、背景、想い、などなど、、、。

経営(事業所)理念は、その組織の価値や信条を表したものです。

サイモン意志決定理論によれば、意志決定の前提として価値前提事実前提があるとしています。

これを組織行動で考えれば、事実前提が経営環境の把握で、価値前提経営理念ということになると考えられます。

組織活動は、経営理念によって価値づけられているのです。


ものは手段。(福祉サービス)
ことに価値。(福祉経営理念

がある。


よって、第三者評価では、理念の良し悪しを評価するのではなく、

手段である福祉サービスに価値を注入する根本の概念について、

尋ねる。質問する。ことによって、

更なる気づきを与えていくのです。


大きな問題が無くとも、問題意識や、
なんか変だぞ、などなど感じたら、

気軽にお問い合せください。

千葉県方式・・・私たちの手で作り上げていきましょう。

メール問い合せ info@cnsi.co.jp
電話問い合せ  043-223-6577
FAX問い合せ   043-223-6578
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cns16.blog88.fc2.com/tb.php/25-a93c4d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。