第三者評価/CNS第三者評価推進室 【東京都福祉サービス第三者評価機関】

第三者評価研究所の事務局であるCNSが東京都の第三者評価機関となりました。効果的な評価を実施します。保育園、障害(入所、通所)、高齢,介護施設など気軽にお問い合わせください。info@cnsi.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場職員の気持ちが痛いほどわかるタイプ別コミュニケーション講座

【“現場職員の気持ちが痛いほどわかるタイプ別コミュニケーション講座”の続きを読む】

テーマ:福祉のイベント - ジャンル:福祉・ボランティア

訪問調査で有効なタイプ別コミュニケーションセミナー

保護者の誤解や職員の不満を取り除くタイプ別コミュニケーションセミナー

タイプ別コミュニケーションセミナーは、行動分析、心理分析、神経言語分析を応用した科学的に立証されたツールを活用したセミナーです。

現場での仕事への関わり方、意見や手順の違い、問題解決方法の相違は、職場では時としてサービスの質の低下や人間関係を阻害する要因になります。

そこでタイプ別コミュニケーションセミナーでは、自分の行動が部下などに与えるインパクトを理解し、自分とは異なるコミュニケーションのスタイルや動機・欲求に対し、どう係わっていくかを学んで行きます。

また、利用者や利用者家族のさまざまなニーズを理解し、より良い係わり方を知ることで、利用者や利用者家族との強力な関係を築くことが可能になります。

チームでは、メンバーそれぞれが、チームにとって大きな力となる異なる特性を持っていることを認識し、それぞれに合ったコミュニケーション方法を学ぶことによって、より良い人間関係をつくることができます。職員一人ひとりが利用者本位を真っ直ぐに考えられるチームになります。

今回のセミナーでは行動に着目します。

人は、人を判断する時、目に見えている言動で判断しています。

誤解というのは、目に見えない相手の言動(心で起こっていること)について仮説(story)を立てたときに起こります。
この仮説(story)を書き換えることで内的変化が起こり、外的行動によって相手の内的変化を呼び起こすことができます。

例えば、リーダーのスタッフのタイプに合わせた振る舞いで、信頼を得るか、得ないかが決まっているのです。
タイプ別コミュニケーションでは、自分と他人の行動を理解します。さらには、他の人の動機・欲求を理解し、コミュニケーションのスタイルをその人に合ったものにすることを可能にしていきます。

福祉分野の課題の1つが、コミュニケーション、個別の人材育成、人材不足だと思います。

この解決策の切欠になりうる内容を提供します。

タイプ別の行動をビデオで視たり、参加者とBuddyWorkやGroupWorkを行いながら進めます。

8月6日13時~17時半Qぼーるで行います。

気軽に参加して下さい。

日時:8月6日土曜日 13時~17時半

場所:きぼーる15階会議室:千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)

定員:24名

費用:3000円

参加申し込み方法

info@cnsi.co.jp 宛に下記内容を記載しメールするか、書式自由でFAXしてください。

【お問い合わせ先】 TEL:043-205-6651 携帯:090-9978-3890 MAIL:info@cnsi.co.jp

下記をご記入の上、043-205-6652までFAXして下さい。


伊集院から折り返し連絡させていただきます。

お会いできるのを楽しみにしています。

テーマ:福祉のイベント - ジャンル:福祉・ボランティア

第三者評価 評価者コミュニケーションスキル研修

タイプ別コミュニケーション・セミナーのご案内

【心の利き手を知ることで、心の動きや感情をコントロールできます】

自分の心の利き手とかかわらないで、役割行動(ペルソナ:仮面)とだけ付き合っていると苦しくなります(アイデンティティクライシス)。この症状がやらされ感、徒労感、嫌悪感などで、福祉の現場で良好な人間関係を築くための大きな障壁となります。

このセミナーでは、自己効力感を高めることが出来るタイプ別コミュニケーションを紹介します。心の利き手を知ることで、無意識レベルで安心でき、安定的な心の状態を保つことが出来ます。

これが気持ちよく毎日を過ごせ、チームワークを形成する最も重要な要因となります。

心理学や行動科学の側面から自分や相手、組織に自然な変化を確実に起こす方法を体験し、習得していきます。文字カードを使ったり、特徴的な行動をビデオで視たりして体験しますので気軽に参加してください。


日時:8月6日土曜日 13時~17時半

場所:きぼーる13階会議室:千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)

定員:24名

費用:3000円

参加申し込み方法

info@cnsi.co.jp
宛に下記内容を記載しメールするか、書式自由でFAXしてください。
【お問い合わせ先】 TEL:043-205-6651 携帯:090-9978-3890 MAIL:info@cnsi.co.jp
伊集院から折り返し連絡させていただきます。
----------------------------------------------
氏名(研修参加者複数の場合は参加者の中の代表者)
所属
受講者人数(後ほど氏名を確認させていただきます)
連絡先電話番号(携帯番号)
メールアドレス

----------------------------------------------
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆











第三者評価 組織運営の鍵

マネジメントとは、組織にある「不」を取り除くことです。


不愉快な関係


不満がはびこっている


不安な職員


不信をいだく保護者


不公平な評価


不透明な取り組み などなど


組織にある「不」の原因を的確に把握し、丁寧に1つずつしっかりと取り除いていく取り組みが組織に求められるマネジメントです。

良好な人間関係構築にはショートカット(近道)はありません。

相手の感情に寄り添い、理念や原理原則で組織を1つにすることが優れてマネジメントであると言えます。

振り返り→改善課題の抽出→計画→実施の改善活動を繰り返しながら、サービスの質の向上を図って下さい。


タイプ別コミュニケーション・セミナーを実施します。

このスキルを学ぶと、組織の「不」を取り除くために行うべきことが見えてきます。

また、自分の中の「不」を取り除くには、最も良い機会となります。

是非参加して下さい。

タイプ別コミュニケーションセミナー

【心の利き手を知ることで、心の動きや感情をコントロールできます】

自分の心の利き手とかかわらないで、役割行動(ペルソナ:仮面)とだけ付き合って

いると苦しくなります(アイデンティティクライシス)。この症状がやらされ感、徒労感、嫌悪感などで、保育の現場で良好な人間関係を築くための大きな障壁となります。

このセミナーでは、自己効力感を高めることが出来るタイプ別コミュニケーションを紹介します。心の利き手を知ることで、無意識レベルで安心でき、安定的な心の状態を保つことが出来ます。

これが気持ちよく毎日を過ごせ、チームワークを形成する最も重要な要因となります。

心理学や行動科学の側面から自分や相手、組織に自然な変化を確実に起こす方法を体験し、習得していきます。文字カードを使ったり、特徴的な行動をビデオで視たりして体験しますので気軽に参加してください。


日時:8月6日土曜日 13時~17時半

場所:きぼーる15階会議室:千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)

定員:24名

費用:3000円

参加申し込み方法

info@cnsi.co.jp 宛に下記内容を記載しメールするか、書式自由でFAXしてください。

【お問い合わせ先】 TEL:043-205-6651 携帯:090-9978-3890 MAIL:info@cnsi.co.jp

下記をご記入の上、043-205-6652までFAXして下さい。


伊集院から折り返し連絡させていただきます。

----------------------------------------------

氏名(研修参加者複数の場合は参加者の中の代表者)

所属

受講者人数(後ほど氏名を確認させていただきます)

連絡先電話番号(携帯番号)

メールアドレス

----------------------------------------------

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第三者評価 評価コミュニケーションスキル

タイプ別コミュニケーション・セミナーのご案内

【心の利き手を知ることで、心の動きや感情をコントロールできます】

自分の心の利き手とかかわらないで、役割行動(ペルソナ:仮面)とだけ付き合っていると苦しくなります(アイデンティティクライシス)。この症状がやらされ感、徒労感、嫌悪感などで、福祉の現場で良好な人間関係を築くための大きな障壁となります。

このセミナーでは、自己効力感を高めることが出来るタイプ別コミュニケーションを紹介します。心の利き手を知ることで、無意識レベルで安心でき、安定的な心の状態を保つことが出来ます。

これが気持ちよく毎日を過ごせ、チームワークを形成する最も重要な要因となります。

心理学や行動科学の側面から自分や相手、組織に自然な変化を確実に起こす方法を体験し、習得していきます。文字カードを使ったり、特徴的な行動をビデオで視たりして体験しますので気軽に参加してください。

日時:8月6日土曜日 13時~17時半
場所:きぼーる15階会議室:千葉市中央区中央4-5-1 Qiball(きぼーる)
定員:24名
費用:3000円

参加申し込み方法
info@cnsi.co.jp 宛に下記内容を記載しメールするか、書式自由でFAXしてください。
【お問い合わせ先】 TEL:043-205-6651 携帯:090-9978-3890 MAIL: info@cnsi.co.jp
下記をご記入の上、043-205-6652までFAXして下さい。

伊集院から折り返し連絡させていただきます。

氏名(研修参加者複数の場合は参加者の中の代表者)
所属
受講者人数(後ほど氏名を確認させていただきます)
連絡先電話番号(携帯番号)
メールアドレス

テーマ:福祉サービスを知ろう - ジャンル:福祉・ボランティア

第三者評価訪問調査の基本“伝わるコミュニケーション”

無料研修 “伝わるコミュニケーション!”

“伝わるコミュニケーション”を学ぶと、自分と相手のタイプや行動特性の関係性を知ることが出来ます。

この心理的関係性を使えるようになると、信頼関係構築において、あなたはきっとその威力を実感されると思います。

ひょっとしたら、人間関係の中でのストレスを軽減し、相談したい人、もう一度会いたい人としてあなたの名前が上がるようになるかもしれません。

いつもキラキラしているあなたとその関係性が目に見えるようです。

是非、“伝わるコミュニケーション”を学んでみてください。

新たな自分と出会えます。

参加方法は、直接鎌取カルチャーに電話して聞いてみて下さい。

場所は、鎌取カルチャーセンター(JR外房線 鎌取駅から1分)ゆみーる鎌取イオン5階会議室

TEL: 0120-304-222  043-226-9300

講座日時 平成23年5月30日13時~14時45分

講座:伝わるコミュニケーション無料体験講習会

講師:伊集院昭彦

今まで参加したことのない気づきや納得と楽しい体験があると思います。

是非気軽に参加してみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




テーマ:福祉サービスを知ろう - ジャンル:福祉・ボランティア

第三者評価 保育士の専門性

保育士の専門性

1.子どもの発達に関する専門的知識をもとに子どもの育ちを見通し、その成長・発達を援助する技術(発達援助の技術)

2.子どもの発達過程や意欲を踏まえ、子ども自らが生活していく力を細やかに助ける生活援助の知識・技術(生活援助の技術)

3.保育所内外の空間や物的環境、様々な遊具や素材、自然環境や人的環境を活かし、保育の環境を構成していく技術(環境構成の技術)

4.子どもの経験や興味・関心を踏まえ、様々な遊びを豊かに展開していくための知識・技術(遊びの展開の技術)

5.子どもの同士の関わりや子どもと保護者のかかわりなどを見守り、その気持ちに寄り添いながら適宜必要な援助をしていく関係構築の知識・技術(人間関係構築の技術)

子どもの保育及び保護者への保育指導(児童福祉法18条の4)
6.保護者等への相談・助言に関する知識・技術




無料研修 伝わるコミュニケーション講座を行います。

是非来てください。

新たな自分と出会えます。

参加方法は、直接鎌取カルチャーに電話して聞いてみて下さい。

場所は、鎌取カルチャーセンター(JR外房線 鎌取駅から1分)ゆみーる鎌取イオン5階会議室

TEL: 0120-304-222  043-226-9300

講座日時 平成23年5月30日13時~14時45分

講座:伝わるコミュニケーション無料体験講習会

講師:伊集院昭彦


今まで参加したことのない気づきや納得と楽しい体験があると思います。


是非気軽に参加してみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【“第三者評価 保育士の専門性”の続きを読む】

第三者評価 保育の専門性

実務遂行能力開発コース

主任保育士研修

千葉県自治研修センター
研修生募集のお知らせ

千葉県自治研修センターでは、主任保育士研修を下記のとおり行います。
この研修では、次世代育成や児童虐待など保育所に求められる役割がますます重要性を増す中、保育所長を補佐し、適正な保育所の管理運営をする能力を修得することを目指しています。
多くの皆様のご参加をお待ちしています!!

第1次 平成23年6月 2日(木)・3日(金)7日(火)・8日(水) 4日間
第2次 平成23年6月14日(火)~17日(金) 4日間

対象:保育所長を補佐する職にある主任保育士

カリキュラム

科目:保育行政をとりまく諸問題
概要:保育所の設置状況、待機児童の状況、認定こども園
講師:千葉県健康福祉部児童家庭課

科目:これからの保育のあり方とリーダーシップ
概要:保育ニーズへの対応、保育士の専門、組織とリーダーシップ、保育の展開
講師:株式会社CNS 伊集院昭彦


科目:食育と保育所の役割
概要:食育、食育基本法、栄養教諭制度、安全、衛生
講師:千葉県立保健医療大学栄養学科 教授 渡 邊 智 子

科目:児童虐待
概要:新世紀ちば健康プラン、児童虐待の現状、母子保健事業、保育所の役割
講師:外部講師

科目:保育所における事故防止・安全保育
概要:子どもの事故の実態、事故防止・安全指導、事故発生時・後の対応、保健・衛生管理等
講師:産業技術総合研修所デジタルヒューマン研究センター 桂 札 逸 美

科目:子育て支援のあり方
概要:地域子育て支援センター、子育て支援の実践に向けた主任保育士の役割
講師:千葉市

科目:子どもと保護者へのカウンセリング
概要:子ども問題行動、子どもの情緒発達と遊び、保護者への支援、保護者を育てる
講師:聖徳大学児童学科 准教授 沢 崎 真 史

科目:ちょっと気になる子どもたち
概要:ちょっと気になる子どもへの対応方法、発達障害の基礎知識
講師:千葉県発達障害者支援センターCAS

問合せ先 ・所属団体の職員研修担当課
・自治研修センター(Tel 043-231-8701、URL http://www.ctv-chiba.or.jp/jichi/ )

PDF案内
http://www.ctv-chiba.or.jp/jichi/pdf/hoikusi01.pdf

無料研修 伝わるコミュニケーション講座を行います。

是非来てください。

新たな自分と出会えます。

参加方法は、直接鎌取カルチャーに電話して聞いてみて下さい。

場所は、鎌取カルチャーセンター(JR外房線 鎌取駅から1分)ゆみーる鎌取イオン5階会議室

TEL: 0120-304-222  043-226-9300

講座日時 平成23年5月30日13時~14時45分

講座:伝わるコミュニケーション無料体験講習会
講師:伊集院昭彦

今まで参加したことのない気づきや納得と楽しい体験があると思います。

是非気軽に参加してみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


グループホームの外部評価(第三者評価)のポイント

地域密着型グループホームの外部評価(第三者評価)の受審について

福祉サービスの第三者評価、グループホームの外部評価の受審頻度の見直しが図られ、既に、外部評価(第三者評価)の頻度見直しに関する要件等が満たされ、サービス(ケア)の質の向上を具体的に図られていることと御推察申し上げます。

当評価機関が心がけているのは、現場の笑顔や、利用者・ご家族、職員が自然体で、繕ったり、隠したりせず、遠慮しないわがままを言える第二の自宅の雰囲気を重要視しています。

そして、利用者が喜んでいると言う「行動の事実」の確認です。

私が意識する5つのポイントは、
1、利用者本位(利用者が楽しく、安心して毎日を過ごされているか)
2、職員重視 (職員が元気に成長しながら生活を利用者と共にしているか)
3、安心安全 (記録やマニュアルよりも日常な中で意識を高めて協同しているか)
4、地域交流 (日常の中で挨拶等を行い、防災面も含めて前向きにとらえているか)
そして、限られた経営資源を活用し環境変化に適応させた独自性です。

第三者評価の訪問調査は短い時間で確認できない部分が多いので、自己評価や利用者調査の結果分析と、職員自らが本当の課題を率直に話してもらえるかどうかが、重要になります。

第三者評価の目的である「サービスの質の向上」のヒントは、インタビューの中から職員自らが気づいたり、学んだりしながら再確認していきます。

答えは全て相手(職員)の中にある。という考えです。

自ら気づき掲げた課題に対する動機づけは、その後の行動に表れ、継続的に改善されると言われています。その効果を最大限生かすのがCNSの第三者評価です。

各種お問合せ:
株式会社CNS 第三者評価推進室【認証評価機関 認証番号 機構09-188】
TEL 043-205-6651  FAX 043-205-6652
Eメール info@cnsi.co.jp 代表取締役 伊集院昭彦
【“グループホームの外部評価(第三者評価)のポイント”の続きを読む】

テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

あなたが変われば組織が変わる!無料コミュニケーション講座の紹介

みなさま
伊集院です。

良好な人間関係構築のためのヒントを紹介する無料体験学習の紹介です。

人は自分独自のフィルターを通してものごとを捉えています。

それも都合良く歪曲したり、想像し、判断し、行動してしまうことがあります。

問題や物事の捉え方を変えて、受け取る意味が変われば自然と違う行動を取ることができます。

福祉の現場で、人間関係がうまくいかない状態で「捉え方を変えれば良いんだ」というのは分かっても、実際にどうやるかがわからないことが多いと思います。

今回の「伝わるコミュニケーション!」では、心理学や行動科学の側面から自分や相手、組織に自然な変化を確実に起こす方法を体験し、習得していきます。

文字カードを使ったり、特徴的な行動をビデオで視たりして体験しますので気軽に来てください。

無料体験を鎌取カルチャーで、5月30日13時から14時45分まで実施します。

是非楽しんで、良好な関係を構築するコツを学んで下さい。

参加方法は、直接鎌取カルチャーに電話して聞いてみて下さい。

場所は、鎌取カルチャーセンター(JR外房線 鎌取駅から1分)ゆみーる鎌取イオン5階会議室
TEL: 0120-304-222

講座日時 平成23年5月30日13時~14時45分
講座:伝わるコミュニケーション無料体験講習会
講師:伊集院昭彦

今まで参加したことのない気づきや納得と楽しい体験があると思います。

是非気軽に参加してみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
第三者評価推進室ブログhttp://cns16.blog88.fc2.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テーマ:介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。